プロフィール

yuri

Author:yuri
yuri・・・母 バツイチ
a--y・・・娘 受験生 真っ只中

2人になって5年
毎日ドタバタ
笑ったり ( ⌒▽⌒)泣いたり(T^T)
喜んだりd(⌒o⌒)b怒ったり(○`ε´○)

何とか生きてます(*^ー^)V


Calendar


09 ≪ 2017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

©Plug-in by ASIA SEASON

月別アーカイブ


最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:masa
昨日約1週間ぶりに年下くんに逢いました

やっぱり彼の隣りは落ち着きます

特別なことは何もないけど

声のトーン

話し方

いろんなことすべてが

あたしを安心させてくれます



年下くんはあたしへの想いを

『絶対』と言い切ります

「なんでそんなに自信があるの?」

その問いかけにすらっと答えた

『自信。。。自信なんてないよ

でも俺はyuriのこと全部わかるから

こういう時はこんな想いでいるんだろうとか

そういうの全部わかるから』って


いつもバタバタしてるのはあたしで

彼は自分の気持ちにも

あたしの気持ちにも

何も迷いがない


だからあたしもそこにいたいと思うのかな。。。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:masa
週末は久々に楽しい時間を過ごしました(*^-^*)


週の前半は凹んで凹んでどうなっちゃうかと思ってて。。。

そんなあたしを見て

『カラオケ行く?』って誘ってもらって

歌いまくってきました~

でも30代で男の人で“珍島物語”を

あんなに熱唱する人

初めて見ました ( ̄m ̄* )ぷぷっ

『身体の中の悪いものを出し切るだよ!!』って言ってたけど。。。



金曜日は取引先の人と飲み会

いっぱい飲んできました~

4人中1人だけ男性で

女子3人で盛り上がるあたしたちを見て

「女子会うるせ~~( ̄□ ̄#)」と呆れてました

二次会まで約5時間

しゃべりまくってお開きでした


カラオケも飲み会も楽しかったけど。。。。



カラオケに誘ってくれて

飲み会のあとお迎えに来てくれた年下くんと

2日間(?)一緒にいれたことが

一番楽しかったのかな? (*⌒∇⌒*)テヘ♪




結局そこかいヾ( ̄。 ̄*)
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:masa
初めて会ったとき

「若いんだな」

そう思った

確かに16年下

下手すれば親子でもおかしくない

「あたしが高校生の時に生まれたんだ~」

そう言って笑ってた

まさか恋愛感情なんて。。。


「何で?」

そう聞くと

『話やすかったし 

何よりもyuriのこと手にとるようにわかったから』

あたしが何を言っても笑顔とともに受け止めてくれる

『yuriは俺の手のひらでコロコロしてればいいんだよ』

そう言って笑う

あたしが後ろを見て歩き出そうとすると

手をとって前を向かせてくれる

『俺は変わらないよ

いつもここにいるから』



その言葉だけで十分

笑顔と一緒に言ってくれたそれだけで。。。>
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:masa
「おやすみなさい」は言わないよ

『向かってるよ』って

『着いたよ』って

待ってるから
| BLOG TOP |

copyright © yuriのわがまま放題( ̄m ̄〃) all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。